Welcome to callimelo.blog

「ベンおじさん」と「弁護士さん」を
    勘違いしていたヒトのブログ。

かりめろ

02
2017 

リチウム電池のうた

外界との1mm程度の隔たりを脱ぎ捨て
遠く夢見た僅かな時間を楽しむ。

我々にとって、電池のように短く思える寿命。
蝉にとっては、とても永い時間なのかも知れない。

_IMG7724.jpg




_IMG7798.jpg




_IMG7758.jpg




_IMG7778.jpg

スポンサーサイト

 風景