Welcome to callimelo.blog

「ベンおじさん」と「弁護士さん」を
    勘違いしていたヒトのブログ。

かりめろ

里香さん 撮影②/⑤

陽の光で小雨をしゅわしゅわはじけるサイダーのように表現したかったのですがなかなかに難しい。...

里香さん 撮影①/⑤

再び、『知り合い対象の撮影会』に御誘いいただきました。小雨にも蚊にも怖気ない、爽やかで前向きな女性でした。川上未映子/本上まなみ似なところも、素敵な感じ。フォトジェニックです。...

キューブリック・オマージュ

『2001年宇宙の旅』のHALの目。ボウマンの体験するスターゲート。『シャイニング』のジャック(ジャック・ニコルソン)の顔の映り込み。『RED RUM』...

reiさん 撮影②/②

お気に入りの映画 『消えたシモン・ヴェルネール』が届いた。サスペンスとして、ストーリーに呆気無さを感じる人もいるかも知れないが「日常」の「最延長上」の事件として、絶妙なバランスを保っている。はびこる情報(噂)は知らず知らず自己判断を鈍らせる。いや、もしかしたら情報の質・量が自分というものを形成しているのかも。音も絵も綺麗。メイキングを見ると、とてもこだわってつくっていることがわかる。...

reiさん 撮影①/②

紫外線が刺さる日。爽やかさを出したくてホワイトバランスを予め変えてソフトフィルターをつけて撮ってみました。...

系統樹

『紙の月』を観た。表面的にはお金を使ってでしか恋愛ができない女性の話。お金は継続と別れのアイコン。妻として、女性として、人として、認めて欲しい・・・そんな気持ちが痛いほど伝わる。心の隙間は埋まらない。人間の本質をついてくる。人は自分ことを意外と気にしていないし反して気が付いていないことを見ている。宮沢りえも素晴らしいが、屈しない小林聡美の存在感が作品の魅力を何倍にも引き上げている。...

隠蔽と攻撃

花になり、枝になり、葉になりすます。...

顔相撲

はっきょい。子猿相撲部発足。勝負あり。...