Welcome to callimelo.blog

「ベンおじさん」と「弁護士さん」を
    勘違いしていたヒトのブログ。

かりめろ

糸川優さん 撮影②-2

「糸川」さん、Part2です。ここはあえて、彩度を下げたシリーズでまとめてみました。羽織りものなしバージョン。 嗚呼、華奢ネック!首の細さが際立ちます。掻き分けの具合でショート風に。長い髪もお似合いですが、短いのもこれまた素敵ですね。集合場所が「栄南」だったので 街中で撮るかと思いこんでましたが 南側にも公園っぽいところがあるんですね。初めて知りました。途中、噴水周りで遊ぶ小さなお子さんが トテトテと...

糸川優さん 撮影②-1

糸川優さん、リピート始めました。2回目です。前回も曇天。なぜか・・・今回も曇天。曇天、曇天、オレ仰天♪相変わらず、「もやもや天気」をモノともしない透明感です。美しさと微妙な韻(ライム)にビックリです。曇ってることを忘れさせてくださる、素敵な笑顔。しっかり笑っても、美しさ、ブレないですね~。ざざ~っ、と うまい具合に噴水が上がりました。「しぶき」を前ボケで。今回、何度「曇」の字を刻んだか・・・。 そう...

撮られる側

いつもは撮るほうですが。...

彼女の悩み

伏せ目がちな瞳が素敵な彼。 誰にでも愛情を注げる心の根の美しいひと。もうそろそろ、両親に紹介したいんだけど ・・・わたし、悩んでいます。自慢の彼なんですが、  唯一の欠点があって食事の姿だけは、 ・・・・・・人様に見せられないんです。口の周りに食べカスをつけて何を食べたか教えてくれるひとっています、よね。...

槇田恭子さん 撮影会②-2

「槇田恭子」さん、2回目です。やわらかな光に囲まれ、優しい微笑みを見せてくれました。気持ち強めの光を全身に受けて。 モノクロにすると、首の美しさが際立ちますね。ダークな色合い3種盛り。希望を感じるような見上げ姿をイメージして。学生の頃、絵を描いていた時の経験から 腕に表情をつけない立ち姿って、絵的に難しいような気がしますが 「槇田」さんは、だら~んとした腕ポーズも様になるんですよね。同じ会に参加した...

槇田恭子さん 撮影会②-1

撮影会参加2回目の「槇田恭子」さんです。【第一回目(Link)】はスタジオ撮影だったのですが、 今回はみんな大好き「庄内公園」での屋外撮影でした。予約を申し込んだ時は降水確率が20%だの50%だの著しく変動。 ハラハラしておりましたが なんとか降らず。予想に反して、 たま~に薄く陽も見える、ラッキーな一日となりました。・・・稼ぎ時を逸した貯水ダムには申し訳ないんですけどね。前回、スタジオでは色々なポーズを...

初夏に舞う

the girl in summer...

くちびるの誘い

Road to Perdition...

落暉

混ざる。挟まる。...

極道30年史

血を血で洗う抗争。「あほんだら、ほんまに撃ちおって」「おおぉ、なに見てけつかんねん、いてまうぞっ」「銭返しゃあ、義理が返せると思うとるんかのぅ」「御控えにゃすって」...