Welcome to callimelo.blog

「ベンおじさん」と「弁護士さん」を
    勘違いしていたヒトのブログ。

かりめろ

Ferrari Sarah (フェラリ サラ)さん 撮影  弐

一度見て面白くなかった映画が、時を経ると面白かったことに気づいたシリーズ。先日見直した『アメリカン・ビューティー』うだつの上がらないケヴィン・スペイシー。上昇志向が激しいアネット・ベニング。聞き役に徹していたソーラ・バーチ。人生を変えるきっかけは、そこら辺に転がっていてでもそれは毒にも薬にもなる。抑え込んでいた抑圧が解放された時人はどの方向に進んでいくか・・・。人生、どの時点が幸せなら『幸せだった...

ミレーとミレー

ミレー展にいって来ました。【オフィーリア】ハムレットのオフィーリアを題材にした絵がただ漠然と好きで いつか見たいなぁと思ってました。すると、開館15周年で力を入れている「名古屋ボストン美術館」で「ミレー展」を開催していることが発覚!とても良い気分で鑑賞でき図録まで購入したのですが お目当ての「オフィーリア」はいませんでした。農民・庶民がテーマだったから、コンセプトが違うのかなぁと思っていたのですが・...

とらわれ3兄弟

「阿吽」の「阿」と口を開いているのでしょうが なんだか叫んでいるような、かわいそうな輩を発見。...

大須 散策

名古屋市大須周りを散策。「速水土岐文」さんの個展から大須観音近隣をぐるぐるり。廃墟での女性ポートレイトもあり楽しめました。「朽ちるもの」と生ある「脈打つもの」の対比が、いいですね!「wikipedia」によると・・・狛犬って、今は口の開き方以外に外見の違いはないけどもともと向かって右側が口を開いた「獅子」像で、左側が口を閉じた「狛犬」像だったらしいんですね。知りませんでした。...

あたらしく

あたらしく、ブログを開設しました。動物が好きでちょこちょこ写真を撮っていましたが、「ひと」や「風景」も気になり始めました。これから新旧合わせてアップ出来たら、と思います。...